赤ちゃんでも大丈夫?ウォーターサーバー 比較

水道水は安全なの?

 

  水道水の安全性について話をしていきます。

 

先に、ミネラルウォーターのほうが安全、と、思わされている人が多くなっています。と書きましたが、
 ⇒詳しくは水を買う、ウォーターサーバーは必要?を参照

 

どういうところから、安全、と言えるのかは 判りませんが、一つの判断基準として、水質検査の値、というもので考える事が出来ます。

 

ミネラルウォーターと水道水の水質検査基準は、それぞれ、法律で定められています。

 

 

 ミネラルウォーターの製造基準は食品衛生法という法律で定められています。"水"というより"食品" ( 清涼飲料水 ) として管理されているわけですね。

 

 それでは水道水はどうなのか?というと、水道法、という法律で定められています。

 

 

 ミネラルウォーターの検査項目は、18項目ですが、水道水の検査は50項目あり、ミネラルウォーターの3倍近くになります。

 

細かい話はここでは書きませんが、
例えば、発がん性のあると言われる、ヒ素の基準値は どうでしょうか。

 

 

 

 

単純に5倍も違う ということになりますね。

 

 

 

 

水道水の基準が、食品としての清涼飲料水の基準より厳しい事は、お分かり頂けたかと思います。

 

おさらいとして、東京都水道局のHPに掲載されている水質検査について書いてあるアドレスを載せておきます。

 

東京都水道局
https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/w_info/s_kijun.html

 

 

 

 

いかがでしょうか?これが、水道水が安全と言われる元ネタです。

 

 

 

それでも気になる水道水

 

  水道水が、基準値内だからOK、と言われて安心だと思う人は、資金を出してまでウォーターサーバーを入手する必要はないでしょう。

 

水道水を不安に思う人は、まだ、理由があると思います。それは、カルキ臭

 

子供の頃は、プールのにおいがする、と言いながら、水道の蛇口から直接ガブガブと飲んでいた記憶もあるのですが、今はどうでしょうか?

 

カルキ臭が強くなったと思われますか?

 

 

 では何故その臭いがあるのでしょうか?

 

 

それは、
 水道水には、雑菌を繁殖させないために塩素消毒をするからです。

 

雑菌と塩素が くっついてしまうと、有機化合物という発がん性物質になってしまう為、あまり良くない、というのが理由として あるようです。

 

 

 

ですが、水道水を1日2L飲んでも健康を害さない、というのが水道水の基準のようですので、身体にはほぼ心配はないようです。

 

 

それでも私は、水道水を飲もうとはしませんでした。

 

水道局の上水道近くなら、 蛇口をひねれば、基準値内のお水も出てくるかもしれませんが、目の前の 自宅の蛇口からは 綺麗な水が出ているのでしょうか?

 

私は、他にも気になる理由がありました。それは、

 

 マンションに住んでいる事です。

 

 

 マンションなどの共同住宅には必ずと言っていいほど、浄水用 貯水タンクがあります。

 

一戸建てに住まわれている方は あまり気にならない話かもしれませんが、水槽タンクは、10m3以上の大きさだと、1年に1回、水槽タンクの掃除をする事があります。

 

掃除が終わって水を流すと、赤水やどす黒い水が出てくるのは、何が混ざっているのでしょうか?

 

 

昔、住んでいたところでは、ねずみの死骸やらカラスの死骸やら、いろんなものが入ってました。

 

そういうものを見た事がある私は、素直に水道水をお勧めすることは出来ませんでした。

 

 

 

⇒⇒⇒次は、浄水器の安全性について